業者によって印刷物の得意ジャンルは違う!積極的に活用しよう

印刷物を活用しよう

個人や企業の方で、印刷物を活用したいという方は多いでしょう。印刷物といっても色々な種類があります。それぞれ企業によって制作を得意にしている印刷物が異なります。また、どの印刷物を導入するか決まったらどうすれば良いのでしょうか。以下で具体的に解説します。

茶封筒と白封筒の違い

茶封筒

茶封筒が利用される場面は、履歴書やエントリーシートを郵送する場合を除いて多くの場面で活用されています。一般的に仕事で郵送される書類は、茶封筒が利用される場合が多いです。また、領収書や請求書を郵送する場合も多く利用されているため、最近は企業名を印刷会社にプリントしてもらうことが多くなっています。

白封筒

白封筒は、主に、履歴書やエントリーシートの郵送の場合に利用されます。最近では内定書を入れる袋として利用する会社も多くなっています。大きめな白封筒であれば、会社案内などの資料を入れることができます。

業者選びで迷っている方へ

印刷物を依頼したいけど、どのような業者へ依頼すれば良いのか分からないという方もいるのではないでしょうか。どの場合もそうですが、信頼できる業者へ依頼することが大切です。以下では信頼できる業者の特徴をまとめましたので参考にしましょう。

信頼できる印刷会社の特徴BEST3!

no.1

実績と経験が豊富

堂々の第1位は、実績と経験が豊富な印刷会社です。実績と経験が豊富な業者は、それだけ顧客満足度も高いと言えます。また、今までの実績と経験を活かして、企業独自の技術を開発している場合が多いです。オリジナリティがあるので、その企業に制作できないものを依頼することができます。

no.2

スタッフが親切

次いで、信頼できる印刷会社の特徴として多いのが、スタッフが親切な印刷会社です。スタッフの対応が良いということは、それだけ社員教育が徹底されています。スタッフが親切だと、制作過程における急な計画の変更にも対応してくれるでしょう。また、制作前に気軽に相談できるので、信頼性が高いといえます。

no.3

制作過程を全て自社で行っている

第3位は、制作過程を全て自社で行っている印刷会社です。印刷する過程において、製造を下請け企業に任せている企業もありますが、その場合、万が一トラブルになったときに責任の所在が不明確です。制作過程を全て自社で行っていれば、トラブルにも臨機応変に対応することができるのです。

印刷物の活用

色見本

依頼する印刷物を決めよう

神奈川県には、色々な印刷会社があります。同人雑誌の印刷を得意としている会社や、マグネットシート印刷を得意としている会社などさまざまです。Webサイト等を参考にして、まずは、印刷物を利用する目的を明確にしましょう。そして、依頼したい印刷物を決めて信頼できる業者を選ぶことが大切です。

透明封筒の活用

透明封筒は、企業のDM用として活用されることが多いです。防水性や防汚性に優れているので、安心して郵送できるメリットがあります。透明封筒を活用していない企業は、透明封筒の特徴を理解して取り入れてみてはどうでしょうか。印刷会社へ依頼すれば、すぐに導入することができます。

webサイトを比較検討しよう

印刷物のそれぞれの特徴を理解して、導入が決まったら印刷会社へ依頼しましょう。企業の実績と経験などを見ながら信頼できる印刷会社へ依頼することが大切です。インターネットを活用して業者ごとにwebサイトを比較検討しましょう。

[PR]

同人誌の印刷なら専門業者にお任せ!
さまざまなオプションを提供

印刷会社を神奈川で選ぶ
DMやはがきの申し込みが簡単

マグネットシート印刷情報!
リーズナブルなお値段で対応中

名入れカレンダーの作成を業者に頼もう
すぐに注文できると話題に!